2019年4月11日木曜日

思いがけない出来事

本日、ちょうど一歳になった娘の話です。
昨夜、お風呂から上がったあたりからずっと機嫌が悪く、寝室に行って抱っこをしてもなかなか泣き止まず、ミルクも飲まず。。。こんなことは今まで無かったので、妻とどうしたんやろ?と困っておりました。
もしかして中耳炎かも?でも鼻は出てないし。。。
数日前に発熱したので、もしかして突発性発疹?でも発熱からけっこう日数経っているし。。。
泣いてるばかりで話してくれないので全く分かりません。(当たり前ですが^^;)
ミルクも飲まないし、指もしゃぶらないので、とりあえず口に傷がないか見てみようということで、スプーンを舌圧子代わりに使って懐中電灯で口の中を見てみたところ、なんと口の中からビニールの欠片が出てきました。
その後は、機嫌も良くなりスヤスヤと寝てくれました。

気をつけてはいるものの上に二人男の子がいるので、どうしても目が届かないこともあり改めて子供が健康に育っていくことの大変さとありがたさを実感しました。

何はともあれ一歳の誕生日おめでとう(^^)


2019年2月22日金曜日

おかげさまで開院5周年を迎えました。

早いもので、本日開院から5年が経過しました。
オープニングからのスタッフは5年という期間、いい時もそうでない時も変わらず私を支えてくれ本当に感謝しかありません。
途中で仲間に加わってくれたスタッフも負けず劣らず患者さん思いの優しい人たちで、一緒に仕事が出来て良かったと思えるような方ばかりです。

当院では現在、地域の皆様のお役に立てるよう一緒に頑張ってくれる新しいスタッフを募集しているのですが、送って下さった履歴書に「以前当院に受診した際にとても親切に対応してもらい、そのような職場で是非一緒に働きたい」といった大変嬉しくまたありがたいお言葉が書かれていました。
素晴らしいスタッフのおかげで、このような輪が広がっていることに感謝するとともに、改めて素晴らしい環境で仕事ができていると実感しました。

これからもスタッフ一同、少しでも地域の皆様のお役に立てるよう引き続き頑張っていきたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


2019年2月13日水曜日

アルルにて

先日、家族でアルルに行った時の話です。
一階の無印良品で買い物をしていたのですが、気がつくと次男がいつの間にかいなくなっており、妻と手分けして店内を探したのですが、見当たらず…

慌てて店の外に出て探しに行ったところ、お菓子の箱を抱えた次男が泣きながら優しそうな女性と話しておりました。
ホッとして近付いていくと、なんとその女性は当院スタッフの家森さんでした。
無印良品に向かう途中に見つけたお菓子が気に入って、一人でそのお菓子の所に行ったものの迷子になり泣いていたところ、たまたまアルルに来ていた家森さんが気付いてくれたのでした。
家森さんが、そのお菓子どうしたの?て聞いたところ、買ってん。と答えたようですが、お金払ってません^^;
改めてお金を払ってお菓子を購入しました。

子供が見つかってホッとすると同時に、迷子になって泣いている子供を放っておかずに構ってくれた家森さんのような優しい方が、当院スタッフであることに本当に有難いことだと改めて感謝しました。
今回はたまたまうちの子供だったのですが、仮に見ず知らずの子供が泣いていても同じように構ってあげるんだろうなぁと妻と話しておりました。

家森さんだけでなく、当院のスタッフは皆優しく真面目な方ばかりです。
感謝の気持ちを忘れず、これからも彼女達からいろんなを学んでいきたいと思います。

2019年1月4日金曜日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、皆さんは年末年始をどのように過ごされたでしょうか?
私は、初詣や実家めぐり、子供と遊んだりしてゆっくり過ごすことができました。

新年の抱負として、なるべく時間を無駄にしないよう過ごしたいと思っております。
ともすればダラダラしがちな性格なのですが、少しでもそういうところを改めていけたらと思っております。
今年は資格試験も受ける予定ですので、そういったこともいいキッカケにしていきたいと思います。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。